ETCカードを使ってみよう

では、この便利なETCを利用するには何が必要なのでしょうか?

ETCを利用するために必要な物は大きく二つあります。
 ①自動車に取り付けるETC車載機
 ②車載機に挿入して使うETCカード

ETC車載器とは、料金所に設置されているアンテナとの間で無線交信を行い
料金支払いに関するデータをやり取るするための機械です。
そしてETCカードとは、利用者を識別する為の情報や支払金額に関する
データが入っています。
車載機はこのETCカードに保存されたデータを読み取って、料金所との間で
無線交信を行い料金を支払うという仕組みとなります。

では、このETCカードについてもう少し詳しい内容を説明したいと思います。
ETCを利用した道路料金の支払いは現金ではなくクレジット取引で行われます。
そのため、ETCカードはクレジット会社がクレジットカードと同様に
発行しています。
つまりETCカードはクレジットカードと同じく、原則的に本人のみが使用可能
なカードとなります。
そしてこのETCカードを入手するにはクレジットカードと同様、カード会社による
審査が行われます。審査の基準はクレジット会社によって異なりますが、
原則的には18歳以上で高校生は不可、未成年は親権者の同意が必要です。
年収や職業についても、やはりクレジット会社により審査基準に差異がありますが
一定の安定した継続的収入があることが前提となることがほとんどのようです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカードとは?

このページの先頭へ