セットアップしよう

では具体的にETCを利用する為には何をすればよいのでしょうか?

ETCを利用する為にはETCカードとETC車載器が必要だという事は
「ETCカードを使ってみよう」でご説明しました。
しかし、ETC車載器は購入しただけでは使う事ができません。
ETC車載器は、ご使用になる自動車の情報を初期情報として書き込むことで、
はじめて利用できるようになります。
これがETC車載器のセットアップです。
このセットアップを行う事で、ETC車載器によってETCシステムを
利用する車両を特定して、通行料金を算出することができるのです。

そしてこのセットアップ作業ですが、個人で行う事ができません。
それは不正理由を防ぐための高いセキュリティレベルが
求められている事が理由です。
ETC車載器に書き込む情報は高度な暗号化処理が施されます。
この暗号化処理を含むセットアップには高い技術レベルや
セキュリティレベルが求められます。
そのため、セットアップ店は登録制が導入されており、
セットアップ店は全国に存在しています。

このETC車載器のセットアップ料金は、通常で3000円前後かかります。
そしてセットアップが完了すると、「ETC車載器セットアップ申込書・証明書」
が貰えます。
この証明書にはETC車載器管理ナンバーが記載されており、このナンバーは
マイレージサービスや各種割引の申請に必要になりますので、
大切に保管してください。

なお、ETC車載器のセットアップについては、大きく分けて2種類の方法があります。
まず一つはオンラインセットアップ、そしてもう一つはオフラインセットアップです。

オンラインセットアップ、そしてオフラインセットアップについては、
それぞれ別の項でより詳しく説明したいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ