ポイントの付き方いろいろ

ETCマイレージポイントですが、ポイントの付与にも特徴があります。

まずETCマイレージポイントは原則料金支払いの後にポイントが付与されますが、
具体例を交えて以下に記載していきます。

例①東・中・西日本高速道路株式会社の道路を利用した場合
 1000円の通行料金=20ポイント
  なお、他の割引(夜間・早朝割引など)が適用された場合は、
  割引後の金額でポイントが付与されます。
 1000円の通行料金が割引後700円=14ポント

例②異なる会社・公社の道路を連続で使用した場合
 東・中・西日本高速道路(1000円)と本四高速道路(1000円)を連続して
 利用した場合は別々にポイントが付与されます。

しかしここで注意点が一つあります。
異なる会社や公社の道路を利用してそれぞれポイントが付与された場合でも、
ポイントを合算できない場合があります。
まず各会社や公社間でのポイントの合算はできません。
ですが、東・中・西日本高速道路はポイントの合算ができますので
覚えておくと便利です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ